ルモンドふじがやシェフのエッセイ

趣味や日々のつれづれを題材にしたエッセイ

神秘的な感動

川面に映える月の明かり “蛍を見る散策の会”が、6月12日、笹間川上流のほたる橋、周辺でありました。なんと、なんと、お月さんの明かりが、十五夜の月を凌ぐような明るさで川面を照らし、写真のような光景をみせた。神秘的で、思わず、わぁーという大きな…

花庄屋(大鐘家)のあじさい

静岡県牧之原市片浜にある、「大鐘家」(おおがねけ)=国定重要文化財・花庄屋=に、あじさい(紫陽花)の花を見に行きました。6月12日(日曜日)小雨がぱらつく花曇りの昼下がりでした。あじさいには、太陽がさんさんと、照りつける日よりも、こんな天気…

猿も木から落ちる

材木はこびの鉄線を使った猿の大移動 猿軍団移動中 子ザルが遊びだしてる 子猿が落ちる寸前 1匹落下 落下して水しぶきを上げる けが無く向への山へ移動 2匹目落下と眺める1匹目の子猿 安倍川上流の中河内・落合(元、安倍郡玉川村)に流れる安倍川で、家…

狩野川上流・大見川の想い出の友釣り

中伊豆病院下の大見川 鮎の友釣りの愛好者にとっては、2月になると、もう解禁日の6月1日(一般的)が待ち遠おしく、うきうきした気分になってきます。 狩野川の友釣りは数年前までは、よっぽど腕のいい人でないと、なかなか“スカット”する釣りが出来ない。…

新春凧あげ

安倍川河川敷の公園で、駿河凧をあげた。店の仲間と一緒になって、すっかり子ども心に返り、大声をだし連携プレーよろしく、風の弱い中、やっとあげた。小学生のころ、竹ひごで作った手づくりの凧をあげて遊んだ時のことを思い出しながら。風がないと凧はあ…

鮎のとも釣り

安倍川奥山のせせらぎ 鮎は、なわばりを持つ魚として知られていますが、その習性を利用して釣るのが友釣り。釣り上手な友だちに、手を取り、足をとって教えてもらい、やってみると、なかなか難しくて奥深く、論理的で、大変おもしろい。 西瓜のような香りと…